看護師求人の現状では、看護師の職場の市場規模が大きくなることは明らかです。現在の高齢化社会の急速な進展により医療や介護の仕事は需要が高まるようになります。現在は働いている看護師と同じくらいの規模の看護師がいることが特徴です。これは看護師の資格を持っていて、看護師として就業していない方が多くいることを示しています。看護師の仕事は、離職率が高いことでも知られています。どの病院でも看護師の職場環境は厳しい状況にあります。看護師の給料としては、病院によって違いがあります。初任給では、通常の就業者に比べて比較的高いことになっています。それでも看護師の日常の勤務実態からすると、給料に恵まれているとはいえないことになります。看護師で、自分の現在の給料に満足している方は少ないという調査結果もあります。看護師の勤務時間は、不規則であることが特徴です。また看護師には夜勤の仕事も多くあり、休日をとることも難しい職場になっています。看護師求人の現状として、いわゆる非公開求人が多くなっています。この非公開求人のメリットは、転職希望者にとって条件の良い求人情報が多くあることです。この他、応募者が多くなく希望している求人にきまる可能性が高くなることや、他の求人のサイトに掲載されることがない求人情報もあること等が利点です。看護師求人の現状は、地方においては特に看護師が不足している状態にあります。このためさまざまな対策がとられていますが、解決は難しい状況にあります。